読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯王ってなんだっけ

ちょっと変わった視点で遊戯王の話をします。何かありましたら bhsinmayer959@gmail.com まで

遊戯王 大逆転クイズデッキ ①大逆転クイズ

 

遊戯王で遊んだことのある皆さんにお聞きします。

 

あなたは「お互いのライフを入れ替える」カードをご存じですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇あいさつ

 

こんにちは。

hamarD(はまーでぃー)です。

 

暑いですね~。

扇風機を愛用の方、クーラーで快適な方、

あるいは両方フル稼働の方もいるかと思います。

 

こんなに暑いと、ついお互いのライフを入れ替えたくなりますよね

 

安心してください。ちょうど僕も最近、

 

 「大逆転クイズの話がしたいよなあ!?」

 

と思っていたところです。

 

そうです、遊戯王の話です。

 

どうして大逆転クイズの話をしたいかと言うと、

「大逆転クイズ」を使ったデッキをを知ってもらいたいからです。

 

ですのでこのページは主に、

 「大逆転クイズ」というカードを知らない

 という方に向けて書いています。

 

僕の書いたものを読んで、

 

「こんなカード、デッキ、戦い方があるんだ、へぇ~!」

「うわぁ…(ドン引き)」

 

と思って頂けたら嬉しいです。

 

もちろん大逆転クイズを知っている方にもたくさん読んでもらいたいのですが、そういった方からすると、

 

「こんなの知ってるわ。当たり前じゃん」

 

といったものもたくさんあるかもしれません。

 

とはいえ、遊戯王に詳しい方やCS等に参加されている方でも大逆転クイズを知らない方は多いようなので、

 

構築とかプレイングには自信あるけどマイナーなカードは知らない、

という方にも楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

◇ライフを入れ替える!

 

遊戯王の話といっても、皆さんの想像する遊戯王とはかなり視点が違ったものになると思います。

 

あなたは「お互いのライフを入れ替える」カードをご存じですか?

 

これが普段皆さんがしている遊戯王と少し変わったところです。

 

遊戯王で、ライフを入れ替えるカードは1種類のみです。

 

つまり今回紹介するカードやそれを使ったデッキは、いわゆる「変わり者」の類です。

 

ちなみにその「お互いのライフを入れ替える」カードは、最近登場したカードではありません。

ですので、

  • 昔やっていたけど、シンクロやエクシーズ、ペンデュラムについていけなくて遊戯王をやめてしまった
  • 昔はバリバリに本気でやっていたけど今はひっそりと身内で楽しんでいる

といった方も、知っている方は結構いると思います。

 

もしあなたが、

「モンスターの戦闘で相手ライフを0にして勝つのが遊戯王だ!」

というタイプの方でしたら、この先面白くないかもしれません。

(もっとも本当は、そういった方にこそ見てもらいたいのですが…)

 

逆に、エクゾディアやチェーンバーンなどが好きな方は、楽しめると思います。なにこれ面白い!と思われる方もいるはずです。

 

それらのデッキの共通点としては、

 

戦闘をしません、モンスターを出しません。

 

どうでしょうか?こういうの、好きな人は好きなはずです。

 

◇大逆転クイズ

 

では本題に入ります。本日紹介するカードは

 

大逆転クイズ

 

です。

 

f:id:hamarD:20160702125616j:plain

 

大逆転クイズ 通常魔法

 

自分の手札とフィールド上のカードを全て墓地に送る。自分のデッキの一番上にあるカードの種類(魔法・罠・モンスター)を当てる。当てた場合、相手と自分のライフポイントを入れ替える。

 

いかがでしょうか、変わったカードだなと思いましたか?

 

デッキトップの種類(魔法、罠、モンスター)を当てれば自分と相手のライフを交換できます。

 

効果が特殊なだけに既にご存じの方も多いと思いますが、何それ知らないという方もたくさんいると思います。

 

というのも、このカードは2種類のパックにしか収録していません。その上、その二つというのが、

 

  1. 新たなる支配者 301-040(2002年5月16日発売)
  2. EXPERT EDITION Volume.1 EE1-JP040(2004年9月23日発売)

 

10年以上前から採録の無いカードなんです…

 

そして「お互いのライフポイントを入れ替える」という効果を持ったカードは現在でも大逆転クイズだけです。

 

2004年時のテキストなので少し訂正すると、

自分の手札とフィールド上のカードを全て墓地へ送る

→自分の手札と(自分の)フィールド上のカードを全て墓地へ送って発動する

となります。「自分の手札と場を墓地に送る」のは効果ではなくコストです。

 

つまり発動を神の宣告などで無効にされたら実質負けです。リスキーでとっても面白いカードですね。

 

◇おわりに

 

今回は以上です。 

 

ライフを入れ替えるという遊戯王でたった一つの効果、

そして、他に類を見ない圧倒的なコスト…

それが「大逆転クイズ」の面白いところです。

 

ライフを入れ替えるわけですから、もちろん自分のライフが相手のライフより少ない状態で発動します。

 

しかし、ライフを入れ替えたはいいものの、大逆転クイズのコストで、自分の手札と自分のフィールド上のカードは全て墓地へ送ってしまいます。

 

では、こう思われる方がいるでしょう。

 

ライフを逆転した後どうやって勝つの?

 

実はこのデッキにはもう1枚のキーカードがあります。

hamard.hatenablog.com

 

お読みいただきありがとうございます!
コメントやシェアがあると泣いて喜びます。お願いします何でもしm
次回も読んでいたただけると嬉しいです。

 

以上、hamarD(はまーでぃー)でした。 

おわり

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

大逆転クイズ ノーマル EE1-JP040【遊戯王カード】
価格:150円(税込、送料別) (2016/8/3時点)

遊戯王 大逆転クイズデッキ⑭ 一時休戦

 

ドローと防御を兼ねる魔法カード!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇あいさつ

 

こんにちは、
hamarD(はまーでぃー)です。

 

前回までにもたくさんご紹介したように、

大逆転クイズデッキでは、「大逆転クイズ」を何とかして手札に加えるため、

手札交換をするカードがたくさん入ります。

  1. チキンレース
  2. 成金ゴブリン
  3. テラフォーミング
  4. 疑似空間
  5. 強欲で謙虚な壺

と、これまでも多くのカードをご紹介しました。

純粋なドローカードではないものの、全て手札交換系のカードだと言えるでしょう。

 

今回は、1枚ドローに加えて、
あわせて防御ができるカードをご紹介します。

 

手札を減らさずに防御できる
という捉え方もできます。

 

そもそも、魔法カードは(速攻魔法を除いて)相手ターンには発動できないので、
防御系の魔法カードというのはなかなか貴重です。

 

(「大逆転クイズ」をお読みでない場合はこちらをどうぞ↓)

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

 

◇一時休戦

 

本日ご紹介するカードは


一時休戦


です。

 

f:id:hamarD:20160729090534j:plain

 

一時休戦 通常魔法

お互いに自分のデッキからカードを1枚ドローする。
次の相手ターン終了時まで、お互いが受ける全てのダメージは0になる。

 

いかがでしょうか。


まさにお互い1ターンだけ休もうか
という効果で、

1ドローした後、

往復1ターン、お互いへのあらゆるダメージが無効になります。


なお、ダメージとライフコストは違うので、

チキンレースなどのライフコストは通常通り払えます。

 

このカードの使い方は2つあります。

  1. 1枚ドロー(手札交換)
  2. 1ターンダメージ無効(防御)

 

〇ドロー

 

この部分は、成金ゴブリンと思ってもいいでしょう。

 

一応注意しておきたいのは、相手も1枚ドローするということです。
このカードを発動するのは自分なので、自分の手札の枚数は変わりませんが、
相手は勝手に手札が1枚増えます。

 

しかしここで大切なことがあります。

 

このデッキでは、
「相手の手札が1枚増えること」よりも「自分の手札が1枚減ること」
の方が、圧倒的に辛いです。

 

というのも、大逆転クイズデッキを相手にすると、
普通のデッキに対して強かったカードが
一気に弱くなります。

 

いわゆる「腐る」「死に札」というものです。

 

例えば、「強制脱出装置」はシンプルでとても使いやすいカードですが、
モンスターを滅多に出さない大逆転クイズデッキに対しては殆ど役に立たない、ということです。

 

相手の+1枚は死に札になることも多いですが、こちらの-1枚は死活問題です。

 

〇完全防御


1ドローした後、次の自分ターンまで、
お互いは全てのダメージを受けなくなります。

 つまり、手札を減らさずに1ターン防御できるということです。

 

一方こちらは、相手にダメージを与えることは殆どないため、
発動したターン相手へのダメージが0になったところであまり関係ありません。

 

ただし、一時休戦を発動したターンは「大逆転クイズ」を
発動しないように気を付けましょう。

 

〇注意点

 

一時休戦を発動したターンは、
「大逆転クイズ」を
絶対に発動してはいけません。

 

一時休戦を発動したターンは相手にダメージを与えられないため、
大逆転クイズでライフを入れ替えても、とどめの風魔手裏剣のダメージが入らず、
負け確定になります。


一時休戦でドローしたらコンボパーツが揃った、なんてことは良くあるので、
気を付けましょう。

 

◇おわりに

 

今回は以上です。

一時休戦、流石制限カードなだけあって、

  1. ドロー
  2. 相手の攻撃を防ぐ

という2つの強力な役割を持っています。

相手には1枚ドローさせてしまいますが、

自分の手札消費はゼロのまま、防御ができるのが強みです。

 

くれぐれも、一時休戦を発動したターンに大逆転クイズは発動しないようにしましょう。

 

強いカードだとは思うのですが、

個人的には準制限でもいいんじゃないかなと思ってます。
頼むぜコナミ

 

今回で14回目となりまして、

僕が今デッキに入れている、紹介したいカードは、一通りご紹介しました。

ただ、割とどのデッキにも入りそうで、使い方も同じようなカードは省いています。

「ハーピィの羽根箒」とかがそうです。

 

次回は、

今までご紹介したカードを簡潔にまとめたページをつくってみたいと思います。


お読みいただきありがとうございます!
コメントやシェアがあると泣いて喜びます。お願いします何でもしm
次回も読んでいたただけると嬉しいです。

 

以上、hamarD(はまーでぃー)でした。
おわり

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

遊戯王 緑 一時休戦(N)(PHSW-JP060)
価格:525円(税込、送料別) (2016/8/2時点)

遊戯王 大逆転クイズデッキ⑬ 強欲で謙虚な壺

 

ある意味「成金ゴブリン3枚分」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇あいさつ

 

こんにちは、
hamarD(はまーでぃー)です。

 

前回は、
このデッキには成金ゴブリンが実質10枚!
のような話をしました。

 

ドロー系統の魔法カードにも色々あります。
そして、今回ご紹介する

「強欲で謙虚な壺」は、
一段と変わったドロー系のカードだと言えます。

 

「強欲で謙虚な壺」が登場した当時は、その強さと、スーパーレアということもあり、
とても高騰していました。実際に使っている人はかなり多かったです。


一時期は準制限にかかったほどです。

 

しかし、カードはソシャゲなどと同じで、どんどんインフレしていくので、
当時よりも相対的に弱体化しています。
もちろん今は無制限です。

 

それでも、特定のコンボパーツを集めたいようなデッキにおいては
トップクラスの強さを誇るカーです。

 

特に、大逆転クイズデッキのように、特定のカテゴリを軸に組んでいないデッキ
は、1枚1枚のカードが集めにくいので、
このカードは重宝します。

 

(大逆転クイズについてお読みでない場合はこちらをどうぞ↓)

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

 


◇強欲で謙虚な壺

 

本日ご紹介するカードは


強欲で謙虚な壺


です。

 

f:id:hamarD:20160728233912j:plain

遊戯王カード SPHR-JP044 強欲で謙虚な壺 (ノーマル)遊戯王アーク・ファイブ [ハイスピード・ライダーズ]

 

強欲で謙虚な壺 通常魔法

 

「強欲で謙虚な壺」は1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
(1):自分のデッキの上からカードを3枚めくり、
その中から1枚を選んで手札に加え、
その後残りのカードをデッキに戻す。

 

いかがでしょうか。
デッキの一番上から3枚見て、その中の1枚を選んで加えるカードです。

 

カードの枚数自体は変わりませんが、

これ1枚で、3枚の中から加えたいカードを選択できるのがこのカードの強みです。

 

どうしても必要なカードをドローしたいという時には、

ある意味「成金ゴブリン3枚分」

とも言えるでしょう。

 

このカードは他のドローカードやサーチカードとは違い、
使い方はこうだ!
というのが難しいです。

 

なぜなら、めくった3枚の内、その時の状況に応じてふさわしいカードを
選ぶ必要があるからです。

 

〇大逆転クイズ

 

その時の状況…というとなかなか難しく聞こえますが、
その中でも、特に優先して加えるべきなのはやはり
「大逆転クイズ」です。
「大逆転クイズ」が手札に無いとこのデッキは勝てません。絶対です。

 

このカードで捲った3枚に「大逆転クイズ」があった時は、

既に手札に持っている場合を除いて、必ず加えましょう。

 

〇注意点

このカードは強い分、注意点が多いです。

3枚見て1枚選んで加える効果が強いのは明白なので、

このカードは長所よりも短所を見て、

入れるか否か、何枚入れるかなどを検討するといいと思います。

いくつか注意点を上げてみます。重大だと思うものから挙げています。

 

  1. 1ターンに1枚しか発動できない
  2. 相手に情報を与えてしまう。
  3. 発動したターンは特殊召喚できない
  4. カードアドバンスとの相性も微妙

 

①1ターンに1度しか発動できません。

 

普通のデッキならそれほど問題ではないのですが、
このデッキでは成金ゴブリンのようなドローの役割のカードが10枚以上入っているので、
「強欲で謙虚な壺」自体が被ってしまい、使いづらくなることが非常に多いです。

 

次のターンまで待てばいいと言われればその通りなのですが、魔法カードだらけで相手を妨害するカードが少ないこのデッキでは、「1ターン早ければ可能性があった」なんてことが非常に多いです。

 

効果自体はとても強いのですが、このデッキでは手札で被りやすくスピードが落ちるので、
僕は今は2枚にしています。

 

1ターンに1度しか発動できないので、「手札で被りすぎるな」と感じたら、

2枚にするのもアリだと思います。

 

②手札に加えたカード共々、
めくった3枚を相手に見せるので、デッキがバレます。


いわゆる「情報アドバンテージ」を与えてしまいます。


特にこのデッキでは、「初見殺し」要素が強いので、
相手がこちらのデッキの詳細を把握していない時には、
このカードは発動しにくいです。


遊戯王にそれなりに詳しくて構築やプレイングが上手な方でも、「大逆転クイズ」を知らないということはおおいにあります。

 

「相手がこちらのデッキをよくわかってないから何とか勝てた」
という可能性をこのカードが潰してしまう場合があります。

 

初見の相手に発動する時は、

相手にこちらのデッキの情報を明かしてしまう

ということに気をつけましょう。

 

とはいえ、隠し通せないほどにはどう考えても変なデッキなので、

気を使うのは本当に初見相手の場合だけで良いでしょう。

 

 

 

特殊召喚カードとの相性が悪い

 

大逆転クイズデッキではそこまで特殊召喚しないのですが、組み方によっては、

全くしないわけではないと思います。

 

基本的にジリ貧になるこのデッキでは、本当に1ターン待ったか待たないかで勝敗が分かれることがおおいにあり得るので、

特集召喚するカードが少なくないデッキ構成なら、いっそのこと抜いてしまってもいいと思います。

 

 

④は、テラフォーミングやアームズホールでも同じことが言えるため、そこまで問題ではないですが、

「強欲で謙虚な壺」は、基本的にカードアドバンスより先に発動するようにしましょう。

 

カードアドバンスでせっかく並べ替えたデッキトップが、シャッフルされてしまいます。

 

◇おわりに

 

今回は以上です。

 

状況に応じて手札に加えられるカードを変えられる、
というのはかなり画期的で、他のドロー系のカードには殆どありません。

 

その分、
「このターン特殊召喚出来ない」
「1ターンに1度」
「めくった3枚は相手に見せてしまう」
のようにデメリットも多いです。

 

その人のデッキの組み方によって、評価が大きく変わるカードだと思います。

 

また、成金ゴブリンのようなシンプルな1ドローカードは

引いたからとりあえずすぐ使う
ということが多いですが、

せっかく3枚の中から選べるのですから、

発動する順番や、タイミングに気を付けましょう。

 

次回は、
「ドロー」と「防御」
を兼ねた、制限カードをご紹介します。

 

お読みいただきありがとうございます!
コメントやシェアがあると泣いて喜びます。お願いします何でもしm
次回も読んでいたただけると嬉しいです。

 

以上、hamarD(はまーでぃー)でした。
おわり

 

 

遊戯王 大逆転クイズデッキ⑫ 成金ゴブリン

 

1枚ドローします。(これ以上ないほどにシンプル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇あいさつ

 

こんにちは、
hamarD(はまーでぃー)です。

 

今回は、「成金ゴブリン」という超シンプルなカードをご紹介します。

 

昔からある有名なドローカードなので
ご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

単純な効果のカードほど強いというの説は、
このカードにも当てはまる部分があると思います。

 

何度も言うように、
このデッキでは「大逆転クイズ」自体を引かなければ絶対に勝てません。

 

早い所コンボを決めないと、
相手の「こちらの邪魔をしてくる」カードが
増えてくることが多いです。

 

大逆転クイズデッキは、相手に一回布陣を並べられると、

はっきり言って勝てないです。 

(大逆転とは一体…)

ですので、このデッキは長期戦に向いていません。

長くても往復3ターンから4ターンで勝つか負けるか決まります。

 

ですのでそれまでに、コンボパーツを揃えられるかどうかが大切です。

 

デッキ40枚の中にある「大逆転クイズ3枚」を少しでも早く引き込むために、

とにかく引いて引いて引きまくりましょう。

 

そのため、ドロー系統の魔法カードはふんだんに入れます。


成金ゴブリンもその1つです。

 

チキンレースもその1つですし、

hamard.hatenablog.com

 

疑似空間もそう、

hamard.hatenablog.com

 

それらをサーチするテラフォーミング

hamard.hatenablog.com

 

全てドロー系統のカードと言えます。

 

(大逆転クイズについてお読みでない場合はこちらをどうぞ↓)

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

 

◇成金ゴブリン

 

本日ご紹介するカードは


成金ゴブリン


です。

 

f:id:hamarD:20160728094104j:plain

 

成金ゴブリン 通常魔法

 

自分のデッキからカードを1枚ドローする。
その後、相手は1000ライフポイント回復する。

 

いかがでしょうか。

1ドローして、相手は1000ライフ回復です。

これくらいシンプルなカードは読みやすし使いやすいので助かりますね。

 

ご覧の通り、1枚ドローして、デッキの回転力を上げるだけです。

相手が1000ライフ回復するだけで、こちらには何のコストも無いのがこのカードの良い所です。

 

そして、大逆転クイズデッキでは相手のライフは基本的に関係ないので

(どうせ大逆転クイズで入れ替えるため)

何のデメリットにもなっていません。

 

むしろ、活路への希望などの存在から、

相手の1000ライフ回復はメリットと言えるでしょう。


1ドローと言えば、

このデッキでは他にチキンレースがあります。

 

そして、この2つは殆どやることが同じです。

なんせ1枚ドローするだけですから…


そこで、チキンレースとの特徴を比べてみます。

 

成金ゴブリンの良い点

  1. 通常魔法なので、フィールド魔法のチキンレースとは違ってサイクロン等で邪魔されにくい
  2. ライフコストがないので、ライフをギリギリに調整した後に引いてしまって発動できない!ということがなく、発動が安定している
  3. フィールド魔法ではないので、チキンレースのように相手に利用される恐れがない
  4. 相手のライフ回復するので、活路への希望とより相性が良い

 

チキンレースの良い点

  1. フィールド魔法なので、テラフォーミングでサーチできる
  2. 1000ライフ払えるので、ライフの調整に向いている
  3. 1ターンに1回効果を発動できるフィールド魔法なので、運が良いと次のターン以降も発動できるチャンスがある
  4. ドロー効果以外にも効果がある


結構あるようにも思えますが、メリットとデメリットは紙一重のような感じが拭えないので、
本当に似たようなものです。そこまで大差ないです。

 

自分で使ってる感じでは、やはり「自分からライフを減らせる」
チキンレースの方が強く感じます。

 

◇おわりに

 

今回は以上です。

 

成金ゴブリン=チキンレース

 

です。

両方1ドローする効果なので、それくらいシンプルに考えても大丈夫です。

 

そして、
疑似空間=チキンレース
(疑似空間はフィールド魔法をコピーするカードのため)

 

テラフォーミング=チキンレース
テラフォーミングチキンレースをサーチするカードのため)

 

つまり…

 

チキンレース

=テラフォーミング

=疑似空間

=成金ゴブリン

 

と言っても問題ないくらいです。

全部同じです。

成金ゴブリンが10~12枚ほど入っていると考えてもよいです。

 

それくらい、大逆転クイズデッキでは「大逆転クイズ」を引くことが重要です。

とにかくドローしまくりましょう。

 

「大逆転クイズ」が手札でダブっても仕方ない、引けないよりはマシだ。
というくらいの気持ちで望みましょう。

 

それだけこのデッキにおいて、

「大逆転クイズ」を手札に呼び込むこと大切です。

超大事です。

普通のデッキと違って、あれを引けないと絶対に勝てないですから…

 

次回は「強欲で謙虚な壺」をご紹介します。
これもドローカードの範疇だと言えるでしょう。

 

お読みいただきありがとうございます!
コメントやシェアがあると泣いて喜びます。お願いします何でもしm
次回も読んでいたただけると嬉しいです。

 

以上、hamarD(はまーでぃー)でした。
おわり

遊戯王 大逆転クイズデッキ⑪ アームズホール

 

装備魔法を、加えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇あいさつ

 

こんにちは、
hamarD(はまーでぃー)です。

 

正直、サーチカードってわざわざ単独でページにするほどのことでもないのでは…
もしかして、サーチするカードと一緒のページ方がわかりやすいのでは…

 

と、テラフォーミングのページを書いている時にもふと思いました。

 

同じようなことを、擬似空間のページでも書いていますが、

実際、似たようなカードのページを分けた方が良いのか、

それともまとめて一緒に紹介した方がいいのか…

 

今のところは、自分で決めた、1ページ1種類の紹介でいこうと思っています。

 

さて、前回ご紹介した、フィールド魔法をサーチするテラフォーミング

hamard.hatenablog.com

に続き、今回は、装備魔法をサーチするカードをご紹介します。


今回ご紹介する「アームズ・ホール」は、
テラフォーミングと違って、発動コストと制約があります。


しかし、その2つともが大したものではないので、
殆ど、テラフォーミングの装備魔法バージョンと捉えることもできると思います。

 

また、テラフォーミングのページでも言いましたが、
「装備魔法」という特定の種類のカードをサーチするので、

 

今後新たな装備カードが出るその度に、価値が見直されるカードだといえるでしょう。

 

装備魔法なら何でも加えられるので、本当に色んな可能性が見出せますが
このデッキで加える装備カードの代表格はやはり


風魔手裏剣となります。

hamard.hatenablog.com

 

(大逆転クイズのページをお読みでない場合はこちらをどうぞ↓)

hamard.hatenablog.com

 

◇アームズホール

 

ということで、本日ご紹介するカードは


アームズ・ホール


です。

 

f:id:hamarD:20160728091927j:plain

 

アームズ・ホール 通常魔法


このカードを発動するターン、自分は通常召喚できない。
(1):デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
自分のデッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んで手札に加える。

 

いかがでしょうか。

殆どテラフォーミングの装備カードバージョンです。

なお、デッキからサーチするだけではなく、墓地からも回収ができるのが魅力的です。

 

このカードは、デッキに入れている装備魔法カードの種類が多いほど真価を発揮するので、
装備魔法は最低でも2種類は入れると良いです。

 

アームズホールの使い方は1つ、
(使い方も何も…という感じはありますが)

  1. 装備魔法をサーチすること

です。

つまり、4枚目以降の風魔手裏剣です。
もちろん、風魔手裏剣以外のカードもサーチできます。

 

〇装備魔法をサーチする

 

装備魔法と言っても色々あるので、
僕がこのデッキで使えそうな装備カードをいくつか挙げます。

  1. 風魔手裏剣
  2. サイコ・ブレイド
  3. 黒いペンダン
  4. 執念の剣
  5. 自立行動ユニット
  6. ワンダーワンド

僕が現在デッキに入れているのは上の2枚ですが、
少しでも可能性を感じたものを挙げてみました。

 

魔法軸の大逆転クイズでは風魔手裏剣は必須カードなので、早急に手札に呼び込むべく、
基本的に風魔手裏剣をサーチします。

 

風魔手裏剣は手札で被っても強いのですが、
最低限1枚あれば良いので、
他にサーチできる装備魔法も用意しておくと良いでしょう。

 

僕は、サイコブレイドを1枚入れることをおすすめします。

 

〇注意点

 

大逆転クイズデッキ自体が「除外」に弱いのですが、
このカードもその一枚です。

アームズ・ホール 通常魔法
このカードを発動するターン、自分は通常召喚できない。
(1):デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
自分のデッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んで手札に加える。

 「デッキの一番上のカードを墓地へ送る」というコストなので、

マクロコスモス等が発動されていると、発動できません。

ちなみにこれは、「大逆転クイズ」でも同様です。

除外には気を付けましょう、かなり苦手です。


◇おわりに

 

今回は以上です。

 

アームズホールは、

基本的に風魔手裏剣を加える。

たまに他のカードも加える

 

これだけです。

 

次回は、サーチではなくドローカードをご紹介します。

かの有名な「成金ゴブリン」です。

 

お読みいただきありがとうございます!
コメントやシェアがあると泣いて喜びます。お願いします何でもしm
次回も読んでいたただけると嬉しいです。

 

以上、hamarD(はまーでぃー)でした。
おわり

 

遊戯王 大逆転クイズデッキ ⑩疑似空間

 

疑似空間は、チキンレースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇あいさつ

 

こんにちは、

「疑似空間」だけで1ページにする必要はあるのかな…とも思いました。
hamarD(はまーでぃー)です。

 

というのも、今回ご紹介する「疑似空間」、
「フィールド魔法をコピーする」フィールド魔法

なんですよね。

 

ではどんなフィールド魔法をコピーするかというと、

f:id:hamarD:20160711093741j:plain

これです。

チキンレース

hamard.hatenablog.com

 

このブログを順に読んで頂いた方はチキンレースをご存じだと思います。

 

チキンレースをコピーするということは、

疑似空間はチキンレースと殆ど同じです。

 

チキンレースは大逆転クイズととても相性が良いため、そのチキンレースをコピーできるカードは必然的に入れることになるのかな…という感じです。

 

(大逆転クイズの基本カードはこちらをどうぞ↓)

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

 

◇疑似空間

 

というわけで、本日ご紹介するカードは


疑似空間


です。

 

f:id:hamarD:20160727090248j:plain

 

疑似空間 フィールド魔法

 

自分の墓地に存在するフィールド魔法カード1枚をゲームから除外する事で、
このターンのエンドフェイズ時まで
このカードは除外したフィールド魔法カードと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

いかがでしょうか。

墓地のフィールド魔法をそのターンだけコピーするカードです。


このカードの使い方は1つだけです。

  1. チキンレースをコピーする

なんとシンプル。これだけです。

 〇チキンレースになる

 

チキンレースをデッキに入れると、テラフォーミングは実質チキンレースとして扱うことができるようなものです。

 

そしてさらに、テラフォーミングは疑似空間もサーチが出来ます。
チキンレーステラフォーミング、疑似空間の3枚の相性はとても良いと言えます。

 

また、チキンレースは放っておくと相手にも1枚ドローさせてしまう可能性があります。
しかし、疑似空間を使うことで、それが無くなります。


疑似空間がチキンレースをコピーするのは自分のターンだけなので、相手ターンでは何の効果もないカードになります。
ですから、相手にターンを渡すタイミングで、チキンレースではなく疑似空間が発動してあるのが理想的です。

 

〇注意点

チキンレースは単独でも使えますが、

このカードは、墓地にチキンレースがないと役に立ちません。


あくまでチキンレースを使った後でないと駄目ということです。
しかし、どちらをもサーチできるテラフォーミングがあるので、
チキンレースを引ける確率はなかなか高いです。

 

◇おわりに

 

今回は以上です。

 

疑似空間は、チキンレースです。

 

これだけです。他に言うことはありません。

 

もう少し詳しく、チキンレースと比較すると

 

疑似空間の良い点
疑似空間がチキンレースをコピーするのは自分のターンのみなので、
相手にドローさせない。

 

疑似空間の悪い点
チキンレースが墓地にないといけないので
疑似空間は単独では役に立たない

 

チキンレース、疑似空間、テラフォーミング
という3枚の相性が良いカード達をご紹介しました。
エクゾディア等のいわゆる「一人回し系」にも組み込みやすいのでおすすめのセットです。

 

次回は、またまたサーチカード、
大逆転クイズデッキにおいて、墓地で発動するバーンカードの基本!
風魔手裏剣!

 

を、サーチするカードをご紹介します。

 

お読みいただきありがとうございます!

コメントやシェアがあると泣いて喜びます。お願いします何でもしm
次回も読んでいたただけると嬉しいです。

 

以上、hamarD(はまーでぃー)でした。
おわり

 

 

遊戯王 大逆転クイズデッキ ⑨テラ・フォーミング

 

チキンレースというカードのおかげで、テラフォーミングが1ドローするカードになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇あいさつ

 

こんにちは、
hamarD(はまーでぃー)です。

 

皆さんはカードゲームに関してどんな時が一番楽しいですか?

 

例えば、気の合う友達とワイワイ遊んでいる時、大会等で真剣にプレイしている時。あるいは、デッキの構築を考えている時が一番楽しい、という方もいると思います。

 

そして僕が一番楽しいと思う瞬間は、

新しいカードの登場によって、既に出ている昔のカードに別の使い方が見出される時です。

 

例えば、何の魅力もなかった昔の融合モンスターが、簡易融合の登場によって株が上がったり。反対に、新しい融合モンスターが出る度に、簡易融合の価値が見直される。
そんな瞬間です。

 

今回紹介するのはテラフォーミングというカードで、ご存知の方も多いでしょう。

 

そんなの説明不要だ、という方もいると思います。

 

では、「チキンレース」というカードをご存じでしょうか。

hamard.hatenablog.com

 

僕のこのブログを順に読んで下さった方はもうご存じのことでしょう。

このカードが、テラフォーミングに新たな風を吹かせてくれました。

 

サーチカード系統の面白いところは、今後新しいカードが登場する度にサーチの対象が増えるので、新たな可能性が生まれやすいことです。

 

特にテラフォーミングのような、シンプルでサーチ対象が比較的広いカードは、その傾向がはっきりとしていると思います。

 

次回辺りにご紹介するアームズホールもその一種です。

 

チキンレースの登場のおかげで、テラフォーミングの価値はグッと上がったことは否定のしようがない事実です。

 

(前回までのページをお読みでない場合はこちらをどうぞ↓)

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

hamard.hatenablog.com

 

◇テラ・フォーミング

 

というわけで本日ご紹介するカードは
テラ・フォーミング
です。

 

f:id:hamarD:20160721134502j:plain

 

テラ・フォーミング 通常魔法
通常魔法
(1):デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える。

 

いかがでしょうか。とてもシンプルな効果ですね。

大逆転クイズデッキにおけるこのカードの使い方は、

  1. チキンレースをサーチする
  2. 擬似空間をサーチする

の2つです。

 

とはいえ、実際はまとめて1つと言ってしまっても問題ないでしょう。

 

というのも、「擬似空間とは何ぞや?」思われた方。安心して下さい。明日辺りにご紹介します。殆どチキンレースと同じだと思ってもらっても結構です。

 

チキンレースをサーチするか、疑似空間(チキンレース)をサーチするか…

 

つまり、チキンレースをサーチするカードです!

 

〇結局1ドローカードになる

 

チキンレースという、
「1枚引くフィールド魔法カード」
が出てきたおかげで、


テラフォーミングチキンレースをサーチして即座に使うことで、実質1枚ドローするカードとして使えるようになりました。これはとても強いことです。

 

4枚目以降のチキンレースと捉えるとこも出来るので、実質チキンレースを6枚も入れるのと殆ど同じといえるでしょう。

 

デッキの中からサーチをするので、カードアドバンスなどでデッキトップを並び替える場合は順番に注意して使わなければいけないのが少し痛い所です。

 

それでも「サーチカードがドローカードに変わる」のは充分すぎるほどの強さを持っていると思います。

 

〇注意点

 

カードアドバンスと併用する時は、テラフォーミングを先に発動するように気をつけましょう。
また、最近は見かけませんが「ライオウ」等に注意しましょう。

 

◇おわりに

 

今回は以上です。

 

今回伝えたいことはたった一つで、

チキンレースのおかげで、テラフォーミングがドローカードに化けた

ということです。

 

ところで、チキンレーステラフォーミングと来て、もう一枚相性のよいカードがあります。

先ほどから何回か名前を挙げています。

「疑似空間」というカードです。


言うならば殆どチキンレースなのですが、次回一応簡単にご紹介したいと思います。

 

お読みいただきありがとうございます!
コメントやシェアがあると泣いて喜びます。お願いします何でもしm
次回も読んでいたただけると嬉しいです。

 

以上、hamarD(はまーでぃー)でした。

おわり